卵管性不妊治療や自然妊娠を目指すならさわだウィメンズクリニック

出来る限り自然な形で妊娠出来るような治療を目指しているのが、名古屋にあるさわだウィメンズクリニックです。

 

さわだウィメンズクリニックでは、最も不妊症の原因となっている卵管性不妊症の治療に積極的に取り組んでいます。

卵管性不妊とは、何らかの原因で卵管が詰まったり、塞がるといった卵管障害によって起こるものです。

さわだウィメンズクリニックは、東海地方で唯一卵管鏡下卵管形成術を行っている病院です。

この治療により、今まで卵管障害により不妊となっていた女性が数多く妊娠に成功しています。

また、体外受精や顕微鏡受精に関しては、最新の治療方法を導入する事により妊娠成功率を大幅にアップさせているなど、常に新しい治療方法を積極的に導入している事で有名です。

 

不妊症の原因は、女性側にあるだけではなく約半分は男性側にも原因があります。

そのためさわだウィメンズクリニックでは、男性不妊の検査やその治療にも力を入れています。

 

男性医師だけではなく女性医師による診療を受ける事も可能なので、より患者の要望に合わせたきめ細やかなサービスを提供することが出来るのも特徴のひとつです。

 

不妊症治療には、数多くのアプローチ方法がありますが、詳しい検査と問診により個人に合わせた的確な治療が行えるようになっています。

さわだウィメンズクリニックなら、極力身体にも精神的にも負担をかけずに、医師と二人三脚で妊娠を目指すことが出来るでしょう。

 

出来るだけ自然妊娠で頑張りたい、卵管障害が気になる、高度な治療受けてみたいと言うならさわだウィメンズクリニックに相談してみると良いでしょう。